【拡散希望】山本太郎が告発されるようです。

強い日本を創る国民会議さんが山本太郎を告訴する準備が固まったそうです。
以下、転載します。
日本

強い日本を創る国民会議からです。いよいよ戦闘開始です。

事務局・緒方です。

山本太郎参議院議員事案についてご報告いたします。
...
塩谷弁護士から告発状を受領しました。

塩谷弁護士も東京地検特捜部のご出身であり、警察上層部への働きかけも某自民党代議士を経由して準備万端です。また、一部のマスコミとの連携のお話も進んでいます。

いよいよ山本太郎議員を告発する準備が整いました。

以下、告発状の内容をタイプしたものを掲載いたします。

----------------長文です-----------------------

告訴状

公職選挙法違反

大阪府箕面市石丸X丁目XX番地
山本太郎

上記の者につき、下記のとおり、頭書の犯罪の成立が認められるので、その厳正な処罰を求め、告発いたします。

平成25年12月xx日

警視総監殿

東京都世田谷区野沢一丁目35番12号棟102号
一般社団法人強い日本を創る国民会議
代表理事 堀 憲二

〒102-0073
東京都千代田区九段北1丁目3番1号 九段下プラザビル5階
弁護士法人塩谷総合法律事務所
告発人代理人
 弁護士 塩谷安男
 弁護士 井倉秀知



I 告発事実
 被告発人は、平成25年7月21日施行の参議院議員通常選挙(以下、「本件選挙」という)東京選挙区に立候補し、当選したものであるが、
1 山本太郎選対事務局長木村芳正ほか氏名不詳の運動員らと共謀の上、平成25年7月18日ころ、東京都内の被告発人選挙事務所において、東京都内在住の本件選挙の有権者で、被告発人の選挙運動用電子メールの送信をするよう求める旨又は送信をすることに同意する旨を通知した者もしくは被告発人の政治活動用電子メールを継続的に受信している者でない者の電子メールアドレスに被告発人の選挙運動用電子メールを送信し
2 氏名不詳の運動員らと共謀の上、同年7月中旬ころ、東京都内において、被告発人らにおいてあらかじめ作製した選挙運動用私製葉書を、日本郵政株式会社の選挙用である旨の表示を受けることなく頒布し
3 氏名不詳の運動員らと共謀の上、
(1)同年7月4日、東京都新宿区新宿3丁目所在の新宿駅西口付近路上において街頭演説を行った際、選挙運動用文書図面である候補者の顔写真及び氏名を掲載したノボリを掲示し
(2)同年7月9日、東京都葛飾区新小岩1丁目所在の新小岩駅付近路上において街頭演説を行った際、選挙運動用文書図面である候補者の顔写真及び氏名を掲載したノボリを掲示し
(3)同年7月10日、東京都新宿区高田馬場1丁目所在の高田馬場駅付近路上において街頭演説を行った際、選挙運動用文書図面である候補者の顔写真及び氏名を掲載したノボリを掲示し
(4)同年7月16日、東京都多摩市落合1丁目所在の多摩センター駅付近路上において街頭演説を行った際、選挙運動用文書図面である候補者の顔写真及び氏名を掲載したノボリを掲示し
たものである。

II 本件の事情及び告発に至る経緯
1 平成25年7月21日施行の参議院議員通常選挙(以下、「本件選挙」という)東京選挙区に立候補し、当選した被告発人については、インターネット上で、その選挙運動が公職選挙法違反に該当している旨の多くの指摘がなされた。

2 告発人は、それらの指摘を精査した上、公職選挙法違反に該当していると明らかに認められる事実にについて、本件告発に及んだものである。

3 告発事実1について
(1)本件は、被告発人らが「100万人メールメール大作戦」と称して実施した有権者への選挙運動用配信行為である。
(2)すなわち、「山本太郎は、急速に支持を拡大し、大政党と互角の戦いに持ち込んでいます。ハガキでの支持拡大はもう間に合いませんので、東京都内の知人・友人をご紹介いただき、山本太郎当選のためにお力をお貸しください」などとインターネットに掲載するなどして多数の有権者のメールアドレスを入手し、それら有権者に対し選挙運動用メールを配信したものであるが、これが公職選挙法が禁止している被告発人の選挙運動用電子メールの送信をするよう求める旨又は送信をすることに同意する旨を通知した者もしくは被告発人の政治活動用電子メールを継続的に受信している者でない者の電子メールアドレスに被告発人の選挙運動用電子メールを送信する行為に該当することは明らかである。
(3)前記メール配信後、被告発人の選挙事務所は、インターネット上に、選対事務局長木村芳正名義によって「メールを選挙運動用メール受信の確認のステップを踏まずに送信してしまった」などと記載した文書を掲載し、当該事実を認めた上で、過失であったかのように主張している。
(4)しかしながら、投票日間近のこの時点で、入手したきわめて多数のメールアドレスの使用者から送信同意の有無を確認し、同意が得られた人物のみにメールを送信するなどという手続きを行うことはほとんど不可能に近く、まさにはがきの送信が間に合わないことから、その代替手段として入手したメールアドレスすべてに選挙運動用メールを送信したことは明らかである。

4 告発事実2について
インターネットにおいて、日本郵政株式会社の選挙用である旨の表示のない被告発人の選挙運動用私製葉書がポストに投函された旨の記事が掲載されており、そのような行為が行われた事実は間違いないものと考えられる。しかしながら、告発人は、各方面に呼びかけたものの、現在に至るも当該はがきを投函されたものを特定することができない状態である。

5 告発事実3について
インターネットに掲載された映像及び画像により、被告発人が街頭演説を行っている際、そのすぐそばに「山本太郎」と大書され、本人の顔写真がプリントされたノボリが立てられている事実を明確に認めることができる。おそらく、選挙期間中に被告発人が行った全ての街頭演説において、このようにノボリが用いられたものと優に推認できる。

6 その他の違反事実
被告発人及びその選挙事務所関係者に関しては、上記以外に以下の公職選挙法違反行為に及んだ疑いがある。
(1)カンパ(寄付)行為について
① 告発事実3の各街頭演説の場において、準備されたカンパ箱を利用して運動員が選挙運動への資金カンパ(寄付)を求めている事実が認められる。これが選挙期間中の選挙運動に関する寄付であることは明らかであるから、出納責任者以外の者については、寄付を受けた日から7日以内に、寄付者の氏名、住所、職業並びに寄付金額および年月日を記載した明細書を出納責任者に提出することが義務付けられており、これに違反した場合は刑事罰が課せられる(公職選挙法第186条第1項、第246条第3項)。
② また、出納責任者は、選挙運動に関する収支報告書を選挙の期日から15日以内に選挙管理委員会に提出することが義務付けられており、これに虚偽記載があった場合は、刑事罰が課せられる(公職選挙法第189条、第246条第5の2号)。
③ しかるところ、上記カンパにおいては、カンパ箱を机の上に置き、その脇に紙が用意されている映像が認められるから、寄付者に対して、氏名、住所等の記載を求めていた可能性はある。しかしながら、その一方で、カンパ箱を紐で首にかけ、カンパを求めている運動員の映像が認められるが、この運動員が寄付者に対し、住所、氏名等の記載を求めていたとは考えられない。
④ また、被告発人の選挙運動の出納責任者が選挙管理委員会に提出した収支報告書によれば、選挙運動に対する現金の寄付は平成25年7月9日と同月22日の2回のみで、いずれも政治団体「新党今はひとり」からのものと記載されている。
⑤ しかしながら、被告発人の街頭演説の場において、運動員の準備したカンパ箱に現金を入れる形で行われた寄付が被告発人の選挙運動に対して行われたものであることは明らかであり、これについては選挙運動に対する寄付として収支報告書に記載されるべきものと認められる。
⑥ したがって、カンパを受け付けた運動員には上記明細書の提出を行わなかった違反、出納責任者には上記収支報告書に虚偽の記載を行った違反の可能性が高いと考えられ、上記明細書の所在及び記載内容を確認することによって、この点を解明すべきである。
(2)投票日の電話勧誘について
マスコミが撮影した投票日当日の被告発人選挙事務所の映像には、指導的立場と思われる運動員が、田の運動員らに対し、被告発人の得票数を増加させる目的で、知り合いに電話をかけ、投票を行うよう呼びかけることを支持している姿が映っている。これが、選挙運動期間外の選挙運動(公職選挙法第129条、第239条)に該当することは、明らかである。

7 告発に及んだ理由
以上、被告発人の選挙運動に関しては、違反行為、もしくは違反の疑いが強い行為が認められる。
そのひとつひとつについては、重大な違反と言い難いものであるが、このように多種多様な違反が繰り返されている事実は、被告発人および運動員らが当選を得るためには違反行為に及ぶ事も辞さないとの姿勢をもって選挙運動に臨んでいた事を物語っていると言える。
告発人は、被告発人及び運動員らが公然と違反を行い、それがインターネットによって公表されているにもかかわらず何らの処罰も受けないということが、国民の健全な遵法精神に照らして許されるべきものではないと考え、かつ今後の選挙運動に悪影響を及ぼすことを慮り、厳正な処罰を求めて、本件告発に及んだ次第である。

1521543_223142387866145_570417115_n.jpg

不正を行っていたことが分かっていてもなかなか選挙管理委員会は取り上げてくれませんでした。
なので民間の団体が告訴に踏み切ったようですね。
罰則が軽い公職選挙法、これに対してやめるように仕向けていったのは報道機関による集中バッシングです。
現在、東京都知事がそれを受けていますが、山本太郎に関しては全くといっていいほど報道しませんでしたね。
ネットの勝利と言って出演させていた報道機関もあったくらいです。
明らかに反日側に変更しています。
もし、公平というのであれば同じくらいの得票数をネットからの支援で当選した赤池先生を無視せずにテレビでおなじような時間だけ出演させる必要があったと思います。
中核派や革マル派に繋がっている人間しか取材しないというのは明らかにおかしいと思います。
そういえば革マル派の枝野に献金して法案を潰したといってホルホルしていた奴もいましたね。まあ、終わった人間です。気にしない気にしない。

とまあ、極悪人この世に蔓延るのはひとえにあくどいからでしょうね。普通の人では考えられない価値観を持っています。しかし、私たちはそのあくどい価値観に陥らないように自らを自制しなければなりません。
人間楽するものです。しかし、楽しすぎはよくありません。
ある程度の負荷がなくては人間成長しません。

話は逸れましたが、九条の会、反原発の救世主であった山本太郎の最近の国会議員を貶める行動には目に余るものがあります。きっちりと落とし前を付けていただきましょう!
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
| コメント:(21) | トラックバック:(0) | 2013/12/22 06:00
コメント:
No title
 冒頭の写真は本物ですか?
 日本列島の形の雲を良く撮れましたね!
 お見事です!
 山本太郎のような獅子身中の虫をのさばらせる事はあってはならないことです。
 でも実際にはほかにも沢山“癌”のような議員がいます。
 これは民主主義が未熟であるのであって、決してアカヒ新聞や日本反日協会、日教組などが言うように多様性を示すものではなく、単なる売国奴に過ぎません。
 議論の多様性は国境線の内側に限るのです。
 国境の外側を利するものは“敵”と認定すべきです。
告発者に送る!
告発者に送る!
抜刀隊歌詞抜粋ー
敵の亡ぶる夫迄(それまで)は
進めや進め諸共に 玉ちる劔(つるぎ)拔き連れて
死ぬる覺悟で進むべし

応援しようぞ!
Re: あいつは単なるアホ
ありがとうございます。
バカは馬鹿以外の何者でもありませんが、有害なので早く排除する必要がありますね。
早く除鮮しなければなりません。
No title
告発人の皆さん、ご苦労様です。
こんな国賊を議員辞職にできるなら、多少の国費の無駄も十分もとがとれるというものです。
がんばってください。
自称保守のダブスタここに極まれり、ですね。
こんな奴らの団体名に日本の文字を使ってほしくないです。
何が本当の愛国か、自分の胸に手を当ててよく考えてください。
コネを使って警察上層部に働きかけ?
自らの違法をここでゲロってどうするんですか?
冒頭の写真も違法自慢の団体に相応しく捏造ですね。
警察上層部への働きかけ?
自民党代議士?
一部マスコミと連携?

精一杯コネ使って圧力かけます、って?
普通にやったら勝てる内容じゃないから?

こんな記事を拡散希望するとは、あなた(達)のレベルがわかりますね。
他人が告発されるのを喜ぶ前に、まず自身が恥を知ってはどうです?
No title
>他人が告発されるのを喜ぶ前に、まず自身が恥を知ってはどうです?

恥を知れもなにも恥ずかしい事をやっているのは山本太郎であって貴方には一般常識とか道徳とかが備わっていないようですね。

まぁ山本太郎を擁護するような人ですから当たり前か。
No title
↑変な奴がいるなww

しのごはどうでもいい、
あんなバカが議員?
手段は選ばん、ポアしてくれ!
暇なの?
そんなことやってる暇があるなら他にやる事なんぼでもあるだろ?
何が拡散希望だ
かまってちゃんか?
もう少し面白い記事かけよー
もっと他の事にパワーを使ったらどうでしょうか?
お金をばら撒いて当選したわけでもない金無し無所属の候補者が66万票取れた意味を考え直したらどうでしょ?
No title
今回の山本太郎の告発で、取り巻き連中やご本人は相当焦ってるようですね。
ほちまジャパン!
一部マスコミって
まさか「チャンネル桜」じゃないよね?
No title
愛国ほちまです。

平成天皇のファンです。
No title
そんなことよりアホ晋三をどうにかして欲しい--
こんな馬鹿げたこと核散するまえに
自民潰そうぜ!!!
No title
そうとうあせってるんですねぇ。
Re: No title
> そうとうあせってるんですねぇ。
騒げば騒ぐほど泥沼に・・・
だからこそあがくのだと思います。
あがかなければ落ちるだけ、だれかを道ずれにしたいのでしょうね。
そんなもんでしょう。
No title
ネトウヨはすぐデマ混ぜてモノを言う癖があるから
まだ勝敗は分からんわ
トカゲのしっぽ切り
選挙違反で追及される議員先生方の、秘剣「トカゲのしっぽ切り」に留意され、見事に打ち取られんことを切に希望します。
No title
応援しています頑張ってください!
No title
選対に 市民の党の斉藤まさしが、大きな顔をしてたからね。この関係団体の資金の流れを見ると、おもしろいことがわかるかも。

管理者のみに表示