報道しない自由を謳歌するテレビ局

 特定秘密保護法は12月6日成立、12月9日国会が閉幕するに当たり、安倍首相の記者会見がありました。安倍首相のメッセージが10分、質疑応答が20分ほどで、安倍首相は明快で丁寧な説明をされていましたね。

 特定秘密保護法案審議の折のマスメディアの報道は誠に酷いものでした。朝日・毎日などの各紙、また地方紙の全ては、反対のプレスキャンペーンをしていたようです。朝日・毎日は、連日、有名人や識者を登場させて法案反対を語らせ、11月30日付の夕刊の大型連載企画「昭和史探訪」では、53年前の日米安保条約改定を扱いましたが、その書き出しが「秘密保護法反対」、添えられた写真が、今回の特定秘密保護法案反対の街頭デモの写真であり、朝日としては、安保騒動をもう一度、と夢を見て大キャンペーンをしていたのです。それに釣られた文化人や歴史学者、法曹界、医師の会等々も、「稀代の悪法」だとして、反対声明を出していました。安保騒動と同じ構図です。

 安保改定がなされるや否や、誰もが安保のことなど一切言わなくなりました。そして世は高度成長の時代に突き進みます。反対運動はマスコミや左翼に踊らされただけであり、結果を見れば安保改定は正しかったのです。騒動を煽動したマスコミは、安保改定の歴史的な意義が分からなかった。革マルか中核かのリーダー達は、条文は読んだこともないと後で白状していました。

 今回も全く同じ構図です。少なくともマスメディアは、特に放送法遵守を求められるNHKは、法案賛否の両論の動きを報道・解説すべきでしたが、それは一切なかった。一方的に反対運動だけを取り上げていました。

 12月9日、安倍首相は記者会見をしたのですが、本来マスメディアは、大騒動を来した秘密保護法に対する首相の考えを質疑を含めて抉り出し、国民に正確に伝えるのが使命のはずです。自らが大騒動をしたからには余計にそうしなければならない。しかし日本のテレビ各局に、そのようなことを期待してもだめなのが、今回改めてよく分かる動画がネットに流れています。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=v3CoQFqWgno

 政府広報の動画に対して、フジテレビ、テレビ朝日、日本テレビ、TBSの報道を同時進行で並べた動画で、誠によく分かります。
・フジテレビは、冒頭を少し流しただけで後は全て無視、北朝鮮や阪神タイガースのニュースですから、大騒動を来した自国の首相ニュースは、それらよりも報道価値が低いというわけです。
・テレビ朝日は、質疑以降はスタジオトークの番組に変え、安倍内閣の支持率低下を報道、大谷昭宏などに何かしゃべらせていた。
・日本テレビは、質疑を途中で打ち切り、他のニュースを流していた。
・TBSも質疑を途中で打ち切り、江田達の離党騒ぎや愚にもつかぬニュースを報じていた。
 
 質疑では特定秘密保護法の本質に迫る応答があったのです。

 平成22年のシナ漁船衝突事件の映像を「秘密」扱いした民主党政権の対応に関する質問に対しては、「当時は誰が間違った判断をしたか分からなかったが、今度は責任の所在が明らかになる。菅直人政権が行った政権の都合の良い情報の隠蔽は起こらないと断言してもいい」と首相は語っています。結果としてテレビ局は、尖閣ビデオ非公開の問題を国民の目から隠蔽しました。

 テレビ局の価値観として、首相の記者会見などは重視していないのか、または多分、安倍首相からは特定秘密保護法の本質に関する話が出るであろうし、それを国民が知ると困ると思い、「報道しない自由」を使ったのでしょう。こんなテレビ局はつくづく要りませんね。

(うまし太郎)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
| コメント:(3) | トラックバック:(0) | 2013/12/22 13:57
コメント:
No title
 まさに、マスコミは今や日本国民洗脳機関と化しています。
 議論を避け、真実を隠し、でっち上げたイメージで煽動するばかりです。
 私は、低下した支持率すら、彼らの情報操作ではないかと疑っています。だってそうでしょ、これだけ政府や総理が説明している事すら隠すのです。実態を何も説明する必要が無いアンケートなど、自由に操作できるわけだし、何の担保もないのです。始めに結論ありきで鉛筆舐め舐め、支那の経済指標とどっちがヤバイのでしょうか?
 残念なのはこの様な批判は、視聴者窓口がクレーム緩衝装置として機能するばかりで、中枢には届かないか、届いても黙殺しておしまいという例が多いのです。10,000人原告団で漸くNHKが厳しく指弾されましたが、これとて最高裁では、あの非嫡出子に全員が同じ権利とした最高裁です。そして竹島を国際司法裁判所に提訴することも、裁判長があの小和田氏ですから、もしコリアが同意したらと思うと冷や汗が流れるじゃありませんか?
No title
あなたは、アメリカポチ犬派ですか?
いくらお金が欲しくても心を売るなんて哀しいですね。
原爆を二個も落とされ国土を焼き払われ、原発を強制され、放射能まみれになった国土で、アメリカ国債を売りつけられ、馬鹿しか総理にさせないとまでマイケルグリーンに言われ、アメリカに追従する為に、他人を貶めて心が痛まないのですか?
もしかして、日本人じゃないのでは?
何でも構いません、人の心を取り戻して欲しいのです。子供を守る為に我々が出来る事を考えて行きませんか?
この世に生きて、子孫を残し又去って行くこの間に、自分に嘘をつかずに人に優しく生きて行きたいとは思いませんか?
メリークリスマス、あなた様にとっても聖い聖夜が訪れますようにお祈りします。
No title
 このコメントとこれの前の記事のコメントは、これまでの記事ともコメントとも記事の記入者とも全く整合性がないので、おそらくは部外者が間違えて書き込んだに違いない。あるいは精神分裂症かな?
 無視が至当。そして適宜削除されよ。二回目以降繰り返すならアクセス禁止も・・・。

管理者のみに表示