正しい歴史認識とはなんでしょう?

NHKの新会長が発言されたことに対して、朝日新聞、毎日新聞、朝鮮日報などの反日メディアが挙って公共放送であるNHKに対して圧力をかけています。
まあ、私も公共放送ではなく捏造放送NHKとして糾弾しておりますが、私たちはNHKのスポンサーである日本国民であるからこそ糺さなければならないと思っているから糾しているだけです。
日本国籍を持たない朝日、毎日、朝鮮は祖国の悪口でもいえばいいと思います。

さて、その記事を産経が書いております。
NHK新会長の籾井氏が韓国の対応疑問視「慰安婦問題は解決している」
 NHK新会長の籾井勝人(もみいかつと)氏(70)の就任会見が25日、東京・渋谷の放送センターで開かれ、慰安婦問題への個人的見解として、「今のモラルでは悪いことだが、当時の戦争地域には大体つきものだったと思う。(問題は)日韓基本条約で国際的に解決している。それをなぜ蒸し返されるのか」と述べ、韓国の対応を疑問視した。NHK会長が慰安婦問題に言及するのは異例。
 籾井氏は同時に、「日本だけがやっていたようなことを言われるのはおかしい。ヨーロッパはどこだってあったのではないか」と主張。一方で番組制作について、「私の考えはともかく、(放送の公平・公正を定めた)放送法に基づいて判断する」と述べ、自身の見解を番組に反映させることは否定した。
 さらに籾井氏は、NHKの外国人向け国際放送の充実を重要課題に挙げ、沖縄県の尖閣諸島や島根県の竹島などをめぐる領土問題について「日本の領土であることははっきりしている」と強調。国際放送での報道姿勢について「明確に日本の立場を主張するのは当然のことだ」と述べた。
 また、籾井氏はNHK本部に当たる東京・渋谷の放送センターの建て替えを前倒しし、2020年東京五輪開催前の完成を目指す考えも示した。
 籾井氏は三井物産副社長や、ITサービス大手の日本ユニシス社長などを歴任し、同社特別顧問からNHK会長に転身した。任期は25日から3年間。

これが世界の認識であると考えてください。中韓の陰謀論に乗せられてはいけません。
抗日連合会というところが慰安婦について発表した中に朝鮮人25万人、支那人25万人の慰安婦がいたとありました。
確か人数比率で日本人6割に他の外国人4割だったと思いますので日本人慰安婦は75万人にも及ぶということですね。
てことは慰安婦は合計125万人もいたと・・・
朝鮮の慰安婦の証言を聞くと一日数十人を相手にさせられたこともあるといっていましたね・・・
一人20分として準備合わせて30分、一日24時間、計算上は48名相手できますが、飯は?睡眠は?と疑問が付きません。
そして何より125万人もの民間人を連れて戦争を行ったとされている日本軍は何人いたのでしょうか?
一人毎日10名相手にしたとして125万人×10=1250万人のお客さんがいて、
二日に一回の配分で行くとすれば2500万人の兵隊がいたことになりますね・・・
当時の日本の人口は何人でしたでしょうか?
大体人口の5%も戦争に行ければいいほうなので5%と考えると5億人・・・
現在の人口の5倍ですね(笑)
とまあ、むちゃくちゃな数値しか出てきていません。

ちなみに韓国与党もNHKに対して責任問題にしていきたいようです。
NHK会長発言を批判=大畠民主幹事長
 民主党の大畠章宏幹事長は26日、NHKの籾井勝人会長が就任記者会見で従軍慰安婦問題をめぐり「戦争しているどこの国にもあった」と述べたことについて、東京都内で記者団に「誠に不適切な発言と言わざる得ない」と批判した。
 大畠氏は、過去に安倍晋三首相が旧日本軍の従軍慰安婦制度の強制性を否定する見解を示したことを念頭に、「首相が(籾井氏を事実上)指名したことが裏打ちされたのではないか」とも指摘した。
 日本維新の会の松野頼久国会議員団幹事長も記者団に「(NHKは)公共放送といえども権力のチェックという役割を担っているので、そういう視点でやってもらいたい」と注文を付けた。 


しかもなぜか民主党がNHKに圧力をかけてきました。
NHK会長批判が拡大、辞任要求も 慰安婦発言で韓国与野党
 NHKの籾井勝人会長が従軍慰安婦問題で「どこの国にもあった」と発言したことを受け、韓国の与野党が27日、安倍政権の歴史認識とも絡めて激しく非難し、新聞各紙も社説で取り上げるなど批判が拡大している。

 与党セヌリ党報道官は「(安倍晋三首相の)靖国神社参拝という妄動などで韓国国民に苦痛を与えたことでは飽き足らず、公共放送まで極右路線のラッパ吹きに利用しようとしている」と述べ、籾井氏の辞任を要求した。

 野党民主党の金ハンギル代表は「ドイツが他国にも(ナチスが行った)虐殺があったと弁明していれば今日のドイツはなかった。日本の妄言が続くほどに日本が戦犯国家にすぎないことが強調される」とこき下ろした。

 大手紙、朝鮮日報は「中立的な報道の象徴、NHKまで安倍に屈服」との見出しで、安倍首相がNHKの「掌握」を試みてきたと報道。中央日報は社説で「籾井会長の歴史観がNHKの公正性に影響を及ぼしかねないとの憂慮を払拭できない」と指摘した。

あらゆる圧力に屈しないと国民に訴えていたNHKがどのような対応をとるつもりなのでしょうか?
私たちができることは権利も義務もない人間たちが不当に日本の公共放送と自ら話しているNHKが屈しないように支えることだけです。
外国の勢力の圧力に負けないと言っていたNHKはこの件について謝罪すれば屈したも同然です。
みんなで訴えていきましょう!
(ブラッキー)


banner.gif
スポンサーサイト
歴史 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2014/02/02 06:00
コメント:

管理者のみに表示