富士山登りました。

去る7月14日の夜に富士山に登ってきました。

富士宮浅間神社

先ず、富士吉田のある浅間神社へとお参りに伺い、無事降りてくることを誓います。そして本日の運勢を占います。
・・・末吉、今年入ってから引いたおみくじはすべて末吉、しかも三連続!今年の運勢は変えられないようです。
しかも自分が悪いのではなく他人から邪魔をされて運勢が悪くなるとの予測、気が滅入ります。

富士宮浅間神社門

気分を変えて、一路水ヶ塚公園駐車場へ移動します。
現地の天気は大雨・・・しかも霧が濃くこのままでは登れません。
とりあえず、様子を伺うために登山バスに乗ります。

新五合目に到着すると霧は晴れ、雨も止んでいました。
上を見ると頂上付近は晴れています。
此処は覚悟を決めて登ることにしました。

新五合目~新六合目:楽に登れました。
新六合目~新七合目:非常に気楽に登れました。
新七合目~七合目:風がきつくなってきました。
七合目~八合目:風がきつく、時折立っていられません。
休み休み進みますが、風の為体力の消耗が激しく手も悴んできます。
八合目で30分くらい休みますが、風が強くてなかなか休めません。
自動販売機でホットコーヒー(400円)を飲み体を温めます。

七合目

八合目~九合目
風は収まりません、時より横から雨と共に吹いてきます。
雲の中に入ったようでライトがないと前がまったく見えません。
一歩ずつ確実に進みます。

九合目~九合五勺目
五里霧中、雲の中に入ったらしく眼鏡が曇ってしまいまったく前が見えません。一メートル先がやっと見えるくらいです。
道を示しているロープを伝って、登っていきます。
自分がどこを歩いているかわかりません。
本当に登っているのか疑問に思えてきます。
山小屋の光も見えません。先が見えません。
こけた瞬間にストックが曲がりました。
体が重たいです。
目の前に石垣がありました。ようやく山小屋に到着!

胸突山荘に午前0時到着、3時間休憩を取ります。
風がきついです。体温が戻らないため寒いです。
両足の内股が攣り動くことが出来ません。
山小屋のポンプ室で休ませて貰いました。
ありがとうございます。

体力が戻りましたので元気に登り始めます。
途中、ヘッドライトの電池が切れてしまいました。
どおりで光が薄いわけです。
約一時間掛け頂上に到着、感動で前が見えません。
明るくなるまで待機します。4時半を超えても明るくなりません。
雲の中のようです。
今年もご来光を見ることは叶いませんでした。(´;ω;`)ブワッ

浅間神社奥社

失意と共に下山、富士宮口は登りと下りが同じ道であるために渋滞となります。
しかもツアー客とも一緒になったため大渋滞です。大渋滞が九合五勺からず~と続きます。
新五合目に到着したのが9時、9時半のバスに乗ることが出来ました。

そして温泉にて本日の汗を流します。
その後休憩室で寝てしまい気がついたらお昼を回っていました。

今回は大変厳しい富士登山となりました。
お疲れ様でした。

・・・富士宮浅間神社に無事の報告をするのを忘れてた~

(ブラッキー)
領土不法占拠侵略阻止!国民行動

この前の街頭行動の映像を見つけましたのでurlを乗せさせていただきます。
スポンサーサイト
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/07/25 06:24
コメント:

管理者のみに表示