浅田真央選手 お疲れ様でした。

1660318_457590694368066_437529085_n.jpg

凄いです!浅田真央選手!
トリプルアクセルを始め、全種類にあたる6種類のトリプルジャンプを全て成功させました!
前人未到の快挙です!これこそが浅田真央が理想として追求し続けた究極の演技です!
フリーパーソナルベストの136・33点を6点以上も上回る142・71点を叩出した!
浅田真央は間違いなく誰もが認める世界一の女子フュギュア選手です!
世界の頂点であり、正に日本の誇りです!

<五輪フィギュア>浅田6位 全ジャンプ成功 涙の自己最高
 ◇ソトニコワが逆転金 ヨナの連覇阻む

 ソチ五輪第14日の20日、フィギュアスケートの女子フリーが行われ、前日のショートプログラム(SP)で16位の浅田真央=中京大=はトリプルアクセル(3回転半)など、コンビネーションも含めた6種類8回のジャンプを全て成功させ、フリーで自己最高となる142.71点、合計198.22点で6位に入賞した。演技を終えた後、浅田は感極まって涙を流しながら、両手を振って観客の声援に応えた。最初に挑んだトリプルアクセルは回転も足りて3回転半として認定され、出来栄えの加点もあった。
1964801_627126817341675_499425204_n.jpg

 ソチ五輪第14日の20日、フィギュアスケートの女子フリーが行われ、前日のショートプログラム(SP)で16位の浅田真央=中京大=はトリプルアクセル(3回転半)など、コンビネーションも含めた6種類8回のジャンプを全て成功させ、フリーで自己最高となる142.71点、合計198.22点で6位に入賞した。演技を終えた後、浅田は感極まって涙を流しながら、両手を振って観客の声援に応えた。最初に挑んだトリプルアクセルは回転も足りて3回転半として認定され、出来栄えの加点もあった。
【浅田 涙のパーフェクト演技】写真特集 ソチ五輪女子フィギュアスケート
 SPで日本勢最高の8位につけた鈴木明子=邦和スポーツランド=は、フリーで125.35点、合計186.32点で8位入賞。初出場でSP15位の村上佳菜子=中京大=はフリーで115.38点、合計170.98点で12位だった。
 SPで2位のアデリナ・ソトニコワ(ロシア)がフリー149.95点、合計224.59点で逆転優勝した。SP首位の金妍児(キム・ヨナ)=韓国=はフリー144.19点、合計219.11点で銀メダル。五輪2連覇はならなかった。
 SP3位のカロリナ・コストナー(イタリア)がフリー142.61点、合計216.73点で銅メダルだった。

ほかの方の演技は良く知りませんが、浅田真央選手は良く頑張りました。
様々な重圧があったことでしょう。むろん他の選手にもありましたが、自国のマスコミや選手からも妨害を受けながらここまでよくやりました。
日本の、世界のトップであり続け、様々な新たな挑戦をおこない此処まで来ました。
素晴らしい演技でしたね。
フィギアは様々な買収行為や疑惑が渦巻いている競技だと聞きます。
ルールは変えられ、難しい演技に挑戦することが損と言われるくらいになっています。
しかし、そんな中浅田真央選手は難しい演技に挑戦し続けました。
そのことが素直に感動を呼ぶのでしょう。

お疲れ様でした。
(ブラッキー)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
| コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2014/02/24 06:00
コメント:

管理者のみに表示