fc2ブログ

8月15日 靖国神社に参拝しました

平成24年 靖国神社
8月15日 靖国神社 正午 神門から拝殿

今年も終戦の日がやってまいりました。
私達は今年も靖国神社へと参拝に行きます。

今年は例年よりも多くの方々がお見えになっていました。
私達が昇殿参拝を行うために参集殿で待っている間ににわか雨が振ったというハプニングがありましたが、
私達にとっては到着殿から見る本殿が非常に綺麗に見えうれしいハプニングとなりました。

無事、参拝も終了し参集殿を出たところ目の前で君が代の合唱が始まりました。
丁度、正午前です。そのまま本殿方向を向き君が代を歌います。
そして、黙祷
このときばかりは喧騒が一気に静まります。
今年は、戦争反対の声も聞こえずセミの合唱だけが聞こえてきます。
そして、天皇陛下のお言葉

本日,「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり,全国戦没者追悼式に臨み,さきの大戦において,かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い,深い悲しみを新たにいたします。

終戦以来既に67年,国民のたゆみない努力により,今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが,苦難に満ちた往時をしのぶとき,感慨は今なお尽きることがありません。

ここに歴史を顧み,戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い,全国民と共に,戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し,心から追悼の意を表し,世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。

今私達がここで平和を享受できるのは67年前英霊方が戦ってくださったからです。
その慰霊の念に公人、私人はありません。

静かに眠る英霊を罵倒することはどの国の人間も行う権利はありません。
なので私達は戦います。



(ブラッキー)
スポンサーサイト



神社 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2012/08/17 05:55
コメント:

管理者のみに表示